ダイエットにおいて体重の増減だけを気にするのはもうやめましょう!

ダイエットで体重を気にしない ダイエット

茨城県つくば市、千葉県柏市でパーソナルトレーナーとして活動している坂本孝宏です。

 

今ダイエットをしている人、これからダイエットを始めようとしている人にお聞きします。

 

「ダイエットの本来の目的はなんでしょうか?」

 

多くの人がダイエット=体重を減らすだと思っていると思います。

単純に体重を減らすことだけが目的ではないはずです。

 

ダイエットの本質について考えてみた!

2018.04.16

 

本当の目的は、美しい綺麗な身体を手に入れることだと思います。

「痩せて〇〇したい、やりたい」などの〇〇に入る部分がダイエットにおいては大切です。

体重落としたいな〜という言葉はよく耳にしますが、

なぜ体重を落としたいのか?という部分をご自身でもわかっていると思います。

 

体重が増える=太るではありません

 

単に体重を減らすことが目的だと、

体重が増えただけで気分が浮き沈みすることがあります。

そしてダイエットをする際に、ほとんどの人は体重計に乗った時の数字ばかりを気にしてしまいます。

 

これは覚えておいてほしいですが、

「体重が増える=太ること」ではありません!

 

体重の増減だけをダイエットの成功とするのは、間違ったやり方です。

 

例えば、脂肪が1kg減って筋肉が1kg増えたとしましょう。

体重だけをみたら変化はありません。

しかし、見た目に関してはどうでしょう?

きっと変化があるはずです。

 

同じ1kgでも、脂肪のほうが体積が大きく、

筋肉のほうが体積は小さいので見た目に違いが出てきます。

 

体重だけを指標としていると、

全然痩せない、失敗したという錯覚に陥りやすくなります。

良くないのは、全然体重が落ちないという理由でもっと極端にダイエットをしようとすることです。

 

その結果、体重は減るかもしれませんが、

身体に不調が出たり、女性らしい美しい身体とはかけ離れたものになってしまいます。

 

あくまで体重は1つの指標にすぎません

 

体重は1つの指標として、見るようにしましょう。

鏡で自分の身体をみて、引き締まって綺麗ならそれでいいと思います。

 

もちろんダイエットにおいては停滞期などもあります。

しかし、正しい方法でやれば何かしら変化は身体にあります。

 

だからこそ、体重だけで一喜一憂するのではなく、

自分の身体を写真に撮ってみて比べてみたり、

体脂肪量や体脂肪率、太もも、ウエストなどを測ってみたり、

食事を変化させたことによっての、肌や髪、爪の感じをチェックしてみたりをプラスしてみると良いと思います。

 

今一度ダイエットをしている、これからしようとしている本来の目的について考えてみましょう!

 

 

LINE@でもダイエットに関するお話をしませんか?

ぜひお友達登録してください!

LINE@バナー

 

 

 

今日も素晴らしい笑顔と「ありがとう」を忘れずに!

パーソナルトレーナー

坂本孝宏