ブログのネタに困るのは〇〇〇〇を決めていないから

ブログネタ トレーナー向け

茨城県つくば市、守谷市、千葉県柏市でパーソナルトレーナーとして活動している坂本孝宏(@t_s.56)です。

 

最近ブログの事に関するご質問をいただく機会が増えてきました。

 

よく聞かれる事の1つとして、

「ブログのネタに困る事ってないですか?」と聞かれることがあります。

 

結論から言うと、ネタに困ることはありません!

ブログを始めた当初はネタに困ることもありましたがあることを決める事によって、

ネタに困ることは無くなりました。

 

ネタに困るのは、届けたい相手が決まっていないからです!

 

ネタに困っています・・・という方に、

「どんな人に向けて書いているんですか?」と聞くと、

言葉に詰まる方が多いです。

 

ネタに困るのは、

どんな人に届けたいのかが決まっていないから」です!

ここが明確であればあるほどネタに困ることはありません。

 

この記事で言えば、

ブログネタに困っているあなたに向けて書いています。

 

ネタはあなたの目の前にあります!

 

ネタというのはとても身近な所にあったりします。

それは、あなたの接する「お客様」です。

 

そのお客様との会話の中にネタはたくさん転がっています。

 

例でいうと、

パーソナルトレーニングの際に、会話の中で、

「パーソナルトレーナーをつけようと思ったのはなぜですか?」と聞くと、

「ジムに入会して最初は何をしたらいいのかわからなかった」という答えが返ってきました。

 

「ジムに入会して最初は何をしたらいいのかわからなかった」

ジムに入会したら最初に意識して欲しいポイント

ジムに入会したばかりの方がやってほしいトレーニング

 

このようなネタが生まれます。

そこから他に何か悩んでいることはあるかな?と思っていると、

またネタが見つかります。

このようにしていけばネタには困らなそうですよね?

 

ネタが見つかったら届けたい相手に向けて書く

 

ネタが見つかったら、

あとは「届けたい相手に向けて書く」だけです!

 

よく言われるのは、

好きな人にラブレターを送るように書くと言われたりもします。

ラブレターを書くのに何も気持ちが入らないってことはないですよね?(笑)

 

結構、文に気持ちが出てきたり、今の精神状態が出たりします。

これはあくまで個人的な意見ですが、女性の方に多いです。

 

あなたが届けたい相手が、普段どんな口調で、

どんな言葉遣いをしててなども意識をすると自ずとその人に届きやすい文になると思うので、

意識するようにしてみてください!

 

 

LINE@でもご相談受け付けております!

お気軽にご相談ください!


LINE@バナー

 

 

祖母との日常を綴ったブログも書いています!

認知症の祖母と暮らすパーソナルトレーナー坂本孝宏のブログ

 

今日も素晴らしい笑顔と「ありがとう」を忘れずに!

パーソナルトレーナー

坂本孝宏